しめじblog

筋肉・ダイエット・サプリメント

しめじblogとは?

しめじblogとは?

 

 しめじです。この度、blogを開設することとなりましたので、 

 簡単に自己紹介をしてみます。

 

 

f:id:shimeji_jp:20190627005239j:plain

  

 名前:しめじ

 性別:男

 年齢:25歳(2019年6月現在)

 出身:山梨県

 趣味:トレーニング

 特技:硬筆

 略歴:山梨県の県立高校を卒業後、千葉大学教育学部に進学。スポーツを専攻する傍ら、独学の硬筆でコンクールへの出品を始める。千葉大学卒業後、筑波大学大学院に進学。筋肉と脂肪の研究に没頭(白色脂肪細胞の褐色化について研究)し、人生で初めて筋トレを始める。ベンチプレスMaxは45kgから4ヶ月半で100kg を達成。筑波大学大学院にて修士号(体育学)を取得後、一般企業に就職。現在は会社員として働きながらInstagramで「しめ字」を広めるべく活動する一方、趣味の筋トレも続けている。第34回全国硬筆コンクールにて特別賞(都道府県知事賞)受賞。目標は「しめ字」のフォントを作ること、「しめ字本」を出版すること、ドラマや映画の手紙の文字を書くこと。

 

 

 このしめじblogでは、主に下記の3点のテーマについて

 書いていこうと考えていますので、興味のある方はちらっとのぞいてみてください。

 

 ・硬筆:美文字の書き方、文具レビュー

 ・Fitness:筋トレ、減量・ダイエット、サプリメント

 ・その他:今注目の話題について

 

 

 少しだけ、細かく説明します。

 

①独学で身につけた硬筆 

https://www.instagram.com/p/BsA3vOsnLkZ/

 

 先に言います。僕は行書しか書けません

 (行書とは、楷書を少し崩したものだと考えてください)。

 

 それはなぜか。独学だからです。

 小学校5年生〜6年生の間、友達に誘われて地元の書道教室に通い、

 ここで毛筆と少し硬筆をやっていたような気が、、、(遠い記憶)しますが、

 

 行書というのは習ったことがありません。

 僕が行書を書こうと思ったのは、「かっこいい」という単純な理由です。

 

 僕が行書と出会ったのは、中学校で配られる書写の教科書の巻末ページです。

 そこに書いてあった文字がなんとかっこいいことか!

 

 それからは授業中にノートを取るフリをしてずーっと行書を書いていました。笑

 

 大学に入って「全国硬筆コンクール」の存在を知り、

 自分の位置を知るために初めて出品。

 その時は、「大学内で自分が一番字がうまい」なんて考えていたような気がします。

 

 でも結果は「特選」でした。

 

 完全に実力不足。

 

 それからInstagramで自分の文字を投稿し始め、

 さまざまな方にアドバイスをもらいながら行書を極めようと努めてきました。

 

 そこで、僕の字を「しめ字」と名付けていただき、

 今はこの「自分が綺麗だと思う字=しめ字」として、

 このしめ字を広めるべく活動をしています。

 

 2018年度実施の第34回全国硬筆コンクールでは

 特別賞の都道府県知事賞(一般の部で上位10名、順位的には上から5番目)を受賞。

  

 基本的には書道教室に所属する人が出品するコンクールなので、

 個人応募&独学というのは相当少ないと思います。笑

 

 でも、「自分の字は間違ってなかった」と少しだけ自信が持てるようになりました。

 

 いずれは「しめ字フォント」を作ったり、「しめ字本」を出版したり、

 あとは「ドラマや映画で使われる手紙の字を書きたい」なんてことを思っています。

 

 デジタル化が進む現代、手書き文字は必要ないと考えられると思います。

 

 でも、そんな時代だからこそ、手書きで文字を書くことは貴重な機会です。

 だって、汚い字よりも綺麗な字を書けた方がかっこいいじゃないですか。

 

 実際、コツさえつかめば文字は変わります!

 字が変わらない人は、コツを掴んでないからです。

 

 これからは、

 

 美文字の書き方

 文具のレビュー

 

 などについて執筆していきたいと考えています。

 

②トレーニングめっちゃ楽しい

 

 トレーニングは完全に趣味になっています。

 現在は会社員として働きながら、週4〜5回のペースでジムに通っています。

 

 大学まで野球部として活動していた僕ですが、実は大学院に入るまで、

 一度もちゃんとしたトレーニングをしてきませんでした。

 

 ベンチプレスもしたことがなく、初めてやった時は45kgを挙げるのがやっとでした。

 でも、“大学院卒業までにベンチプレス100kg”を目標に設定し、

 それからほぼ毎日がむしゃらにトレーニングに励みました。

 

 4ヶ月半後、ベンチプレス100kg を挙げ、無事に目標を達成することができました。

 一説によると、ベンチプレス100kgを挙げることができるのは全人口の1%だと言います。

 

 つまり、その辺りを見回して100人いたら自分が一番強い人間なのです笑

 この数値は女性や高齢者も含んでの話だったと思いますので、

 そこまで自慢できることではないかもしれませんが、

 でも1/100という事実は、間違いなく自分に自信を持つことができる要素になっています。

 

 今思うことは1つ。

 

 もっと前からやっておけばよかった…!

 

 昔は筋トレしてる人を「ナルシスト」とか「自分が好きな人」とか、

 正直いいイメージを持っていなかったのです。

 

 でも実際やってみるとメリットしかないんです。

 健康にはなるし、自分に自信を持てるようになるし、

 若干ですがちやほやされるようになります。

 

 野球でも絶対いい方向に行ってただろうな、、、

 もっと飛距離も伸びただろうし、怪我の予防にもなっただろうし…。

  

 これから、大学院での研究で学んだ知識やこれまでの経験を元に、

 

 トレーニングの魅力

 減量・ダイエットの方法

 サプリメント

 

 などの情報を発信し、少しでも皆さんのお役に立てたらいいなと考えています。

 できる限りわかりやすく、根拠に基づいた情報を提供していきます。

 

 

 

 さて、このブログの更新は続くのか、、、

 温かく見守ってください笑